補償対象となる「IT事業者」と「ITユーザー事業者」の業務内容

No 業務内容 補償可否
IT事業者向け ITユーザー事業者向け
1 ネットワーク(他人に使用させる目的のものを除く)の所有、使用または管理 ○ ○
2 No.1のネットワーク上におけるプログラムまたはデータ(他人のために製造・販売したものを除く)の提供(記名被保険者が所有、使用または管理するネットワークで直接処理を行った記録媒体によって提供された場合を含む。) ○ ○
3 ソフトウェア開発またはプログラム作成業務
【例】
・受託開発ソフトウェア業
・プログラム作成業
・情報システム開発
・組込みソフトウェア業
・パッケージソフトウェア業
・システムインテグレーションサービス
・ソフトウェア・プログラムの更新作業
○  
4

情報処理サービス業務
【例】
・受託計算サービス
・データエントリー
・マシンタイムサービス
・パンチサービス
・情報処理システム管理運営サービス
・VANサービス

○  
5

情報提供サービス業務
【例】
・データベースサービス

○  
6 ポータルサイト・サーバ運営業務
【例】
・インターネットショッピングサイト運営
・インターネットオークションサイト運営
・ウェブ情報検索サービス
・サーバホスティングサービス
・サーバハウジングサービス
○  
7 アプリケーション・サービス・コンテンツ・プロバイダ業務
【例】
・ASP業務など他の企業からソフトウェアを購入し、オフィス・アプリケーションを複数の利用者にネットワーク経由で提供し、利用料を徴収するサービス業務
○  
8

インターネット利用サポート業務
【例】
・セキュリティサービス

○  
9 電気通信事業法が規定する電気通信業務 ○  
10 その他No.3~9までに準じる業務 ○